社畜会社員の『生活』『疲労』改善プロジェクト

終電、満員電車、安い飯、短い睡眠時間。そこからくる疲労、ストレス心の闇。まずは生活と疲労を安定させれば何か変わると思うのです。一緒に一歩進みましょう。


スポンサードリンク

何で人を見るか。独自の視点があるとそれだけで頭一つ抜ける。

自分の人を見る目ってなんとなく自信ありません?

 

 

僕もそこそこ自信のあるタイプでした。

しかしです。実際面接をすることがあり、

いざ何を見ようと思うとなんとなく

ぼんやりと人を見てしまいます。

 

 

あら・・?

人を見る目ってそんなになかった。

と気づきました。

 

 

そもそも人を見る目ってなんやねんと。

 

 

履歴書や、その人の資格や話し方で

判断するのであれば

それは他の人の評価と同じです。

 

 

つまりほぼみんな同じ結果になるので、

別に見る目ではないのですよね。

 

 

ってことは自分独自の目線を持って

初めて人を見る目があると言えるのでしょう。

 

 

じゃあ何で見るのかです。

 

 

力道山は背中を見て人を判断していたそうです。

 

 

つまりはその人が普段見慣れていたり、

扱い慣れたものを判断基準にすることで、

他の人とは違う独自の視点を持てる訳ですよね。

 

 

でも多分力道山のような例って結構稀有な例です。

 

 

そうすると2つ掛け合わせるという方法が

必要になる気がします。

 

 

凡人であっても少しイレギュラーなものを

掛け合わせることにより成立する訳です。

 

 

例えば話すスピードと食べる早さ

そしてそれを統計していく。

 

 

すると独自の評価軸ができてくるんですよね。

 

 

何を軸にとるかなぁ〜!

 


生き方ランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

 

 

 

過去一番しょうもない記事

戸田恵梨香が素敵すぎるんです・・。

 

 

なんでなんですかね。

美人ですが他にもいくらでも

綺麗な人はいる。

 

 

声も少しハスキー。

 

 

でもなぜか見てしまうんです。

 

 

表情作るのがうまいのかなぁ・・。

 

 

誰か戸田恵梨香の素晴らしい点を言語化してください!!

 


生き方ランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

 

 

 

「高野豆腐・おひたし現象」の続き「お寿司・ラーメン野郎」の存在

高野豆腐とおひたししか知らないで、

食事ってつまらないよねって言ってるんですよ。

 

 

この話って結構人生規模で言える話なんですが、

僕が思うのはこのスタートラインは違うんですよ。笑

 

 

僕みたいな一般人は高野豆腐とおひたしというカードしか

持っていないのですが、、、

 

 

稀に最初に配られる2枚が

お寿司とラーメンなんて人もいる訳です。

 

 

そうするとどういう違いが出るかっていうと、

いきなり食事って楽しいよねとかいう訳です。

 

 

そう。

世界を広げる必要すらない人間ってのは

いるのです。

 

 

ポテンシャルだけで戦うタイプです。

 

 

これはもう高野豆腐側からするとめちゃめちゃ羨ましい訳です。

 

 

そして寿司ラーメン野郎への敗北感を

一生背負って生きていくんです。

 

 

まぁしかしそんなことに、

くよくよしていてもしょうがない訳です。

 

 

寿司ラーメン野郎は

手持ちのカードを基本増やそうとしません。

今で十分満足なんですから。

そして寿司ラーメン野郎は栄養の偏りで

体を壊したりします。

 

 

ある意味高野豆腐を最初に配られたことで、

次どんなカードが来てもいいし、

カードを増やす意欲を持てるんですよ。

 

 

まぁ悲観することばかりではないんです。

 

人生の「高野豆腐・おひたし現象」はかなり危険

僕は日々

 

なんか楽しくないなぁ

とか

やりたいことないなぁ

 

と思って生きています。笑

 

 

でも何を思ったかホームページをつくりたいと

思ったことがありました。

 

 

そして何からやれば・・と思いました。

そして作成ツールを探すと結構出てくる。

 

 

でもどのサイトにあるデザインも、

なんか洗練されたいい感じの美容室みたいな

デザインのホームページ見たいなデザインばっかり。

 

 

別にかっこよさは求めていない訳です。

でもかといって自分がどんなものがいいかって

言語化できなければ、これっていう

サンプルを出すことすらできない。

 

 

自分の中の選択肢があまりに少なく、

触れ合ってきたデザインがあまりに少ないんですよね。

 

 

そしてこれは人生規模で私が抱えている

問題にも直接リンクしている話だなと思った訳です。

 

 

やりたいことがある人の多くは、

 

・選択肢を多く持っている

・少ない選択肢で光り輝くものを見つけてしまった

 

というざっくりどちらかにあたるんです。

 

 

そして、後者は本当にラッキーなので、

僕みたいな凡人が何か

やりたいことや楽しいことを見つけたいと思ったら、

選択肢を増やすしかないんですよね。

 

 

だって僕が知っている食べ物が

 

・高野豆腐

・おひたし

 

だけだったらどちらかを死ぬほど愛せていたら

それはハッピーですが、

どっち食ってもまぁそこそこなんだよな・・って

感じているのだとすれば、

候補のメニューを増やすしかないじゃないですか。

 

 

で、僕の人生は正に高野豆腐おひたしなんです。

 

 

高野豆腐とおひたししか知らないで、

食事ってつまらないよねって言ってるんですよ。

 

 

世の中はラーメンとか寿司とかカレーとか

いっぱいあるのにそれを知ろうともしない。

 

 

寿司食っている人を見ているのに、

見ないふりをしているんです。

 

 

どうせ俺は高野豆腐がお似合いだよなんて呟きながら。

 

 

一歩踏み出せば本当に色んなものが広がっていくはずなのに。

 

 

まぁ楽なんですよね高野豆腐ずっと食べて

いまいちだなって言ってる方が。

 

 

そこにリスクはない訳だし。

期待値は下回らない訳で。

 

 

高野豆腐おひたしで満足し続けられる人は

その人生も素敵なんです。

 

 

しかし、そこに何か違和感を感じた時点で、

冷奴とか胡麻和えとか近いものでも

少しずつ広げていった方がいいんですよね。

 

 

レンコンの天ぷらなんていう、

Xファクターに出会えるかもしれませんし。

 

 

僕はこれから月に1店舗ずつ新しい店を

開拓していこうと心に決めました。

 

 

小さく小さく広げていこうかなと。

 


生き方ランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

 

 

 

2時に寝たって思って2時に寝るのと、12時に寝たって思って2時に寝るの

2時に寝たって思って2時に寝るのと

12時に寝たって思って2時に寝るの

 

 

これ結局同じなんですが寝起きの

眠さが全く違うんですよね・・。

 

 

前者は眠い。体も重い。

後者は眠いけど、そこまで体は重くない。

まぁ軽くはないですが・・。

 

 

つまり寝る時間とか睡眠時間って

あんまり関係ないのではと。

 

 

むしろその睡眠に関してどう思うかの方が

よほど大事なんですよね・・

 

 

結局全てが気の持ちようという

元も子もない話なのかもしれないこの世の中。

 


生き方ランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

 

読書とは知識を増やす為のものではなくなったことをお知らせします

読書って知識を増やす為のものだと

思ってませんでした?

 

私も割とそう思っていました。

 

読書をあまりしない人ほどそのように思っている節があると思います。

 

スマホの復旧などにより

情報がどこでも誰でも受け取れるようになった今、

知識を習得すしていくことにさほど意味がなくなってきました。

 

だってスマホで調べればわかることを、

知っていたって大した意味がないじゃないですか。

 

スマホがあれば3秒で調べられることを、

1秒で思い出し言えたところで大した意味はないのです。

 

むしろその1秒で出力するという作業のために、

何時間使ったかという話にもなります。

 

だとすればですよ。

何が必要かって話です。

 

その単語を知る必要はないけど、

その単語を調べられるだけの枠組みを知っておく必要があるわけですよね。

 

琵琶湖という単語を知る必要はないけど、

滋賀県の大きな湖であるということを知ってるのは結構重要なんですよね。

 

読書は知識を入れるものではない。

考え方の枠組みを増やす作業なんです。

 

って考えると読書ってめちゃ大事ですよね。

 

知識を蓄えるものだと思ってたから

調べればわかるじゃんってことで

軽視しがちでしたが、

 

枠組みを増やすと思うと

調べる手前に必要になるものですからね!

 

ってわけで読書はこんな

情報が溢れる時代になったからこそ

必要なことっぽいんですよね。

 

 

 


生き方ランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

 

『免許更新講習のプロ』と違反者講習を受ける『私』

久々の免許更新に行ってきたわけです。

 

 

数年前のイメージからすると、

免許の更新で無駄に時間がかかっていたイメージでしたが、

社屋の一新のせいかスムーズに進む進む。

 

 

半日潰れることを覚悟して訪問したわけですが、

実際には3時間程で免許ゲットに至りました!

 

 

3時間前後かかってしまっているという時点で

お気付きの方もいらっしゃると思うのですが・・

 

 

そうです違反者講習です。笑

 

 

 

車を頻繁に運転するお仕事をしていた時期があり、

まぁよくやらかしてしまっていたため、

違反者講習に至りました。。

 

 

2時間って長い。

そしてなんだいかつい人多い。

 

 

これが講習の教室に入った際の私が

感じた印象でございます。

まぁどうでもいい話です。

 

 

実際に講習が始まって思ったことは、

講師の方の話が上手い。

 

 

というかターゲットをよくわかっている。

違反者をターゲットにしているから、

まぁ確実に違反をしているわけで、

先生的にダメ出しするようなスタンスを取ってもいいはずなのに、

自尊心をくすぐるわけです。

 

 

まず、

「みなさんお忙しいなかお休みの日に・・・」

「ベテランの運転手の方々ばかりで・・・」

「わかっていることばかりだと思いますが微修正を・・・」

などかなり下手な言葉選びをしてくれるんです。

 

 

こんなふうに言われると、

「おっ聞いてやるか・・!」

とプライドの高い人種もなると思うのです。

現に私も・・笑

 

 

そしてあんなに響かなかった、

講習も響くようになっているのです。

 

 

運転を重ねれば重ねるほど、

ヒヤリハットがストレートに響く響く。

 

 

こういう事故ってよくあるよねぇ・・

ここから高齢者よく出てくるよねぇ・・

 

 

と共感しつつ胸が苦しくなるわけです。

 

 

しかし昔講習を受けた時は、

こんなの言われなくてもわかっていると、

勘違いしていたのですよ。

 

 

経験はないけど、

知識と知っているというイメージです。

若者ほどこういう

「知っている」という『幻想』を抱いてしまい、

慢心してしまうのでしょうね・・。

 

 

本当に謙虚な人というのは、

経験しているしていないに関わらず、

そんなの知っているなどと言わないのは、

本質的に理解をしようというスタンスを

持っているからなんだろうなぁと

こんなところで感じる

本当に謙虚でない私でございます。笑

 

 

今まで価値がないと思っていたことも、

年齢を重ねると意外と価値を感じてしまうものだなぁと

感じた免許更新をした1日でした・・!

 

 


生き方ランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

 


スポンサードリンク