社畜会社員の『生活』『疲労』改善プロジェクト

終電、満員電車、安い飯、短い睡眠時間。そこからくる疲労、ストレス心の闇。まずは生活と疲労を安定させれば何か変わると思うのです。一緒に一歩進みましょう。

病気だって事故だって起こる全てのことが必要だった!全てが1秒遅くても1秒早くてもだめ・・


スポンサードリンク

生きているといろんなことが起こるじゃないですか。

 

こんなことがおこらなければ良かったのにと

思ったことはないでしょうか?

 

私はとてつもなくいつも

そのように思っています。

 

本当にそうなのでしょうかという問いが

悪魔とのおしゃべり

という本でありました。

 

 

 

どういうことか?

これをギャンブルに例えています。

 

あなたがスロットに行って当たったとします。

まぁ仮に20万勝ったとしましょう。

 

その日を遡っていきましょう。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

①朝から餃子を食べた

②胃もたれ

③下痢気味でトイレ

④スロット当たり

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こんな日があったとします。

下痢なんかしなければもっと

素敵な日なのにな〜と思うわけですよね。

 

しかししかし、

下痢してなかったら・・?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

①朝から餃子を食べた

②胃もたれ

③スロット・・・?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

そう!

無駄に思える下痢ですら、

欠けていたらスロットは当たっていないのです。

 

なぜなら下痢の20分がなくなると、

 

 

・他の人がまだその席にいたかも

・スロットのレバーを押すタイミングがずれる

・そもそも店の状況が違うから同じ席に座らない

 

 

などなど全く持って状況が変わってしまいます。

 

全ての一瞬が全て必要不可欠なのです。

 

全てが完璧なタイミング

で起こっていたのです!

 

そこに気づくと嫌なことが起きても、

感謝するしかない事に気づくと思います。

逆に起らなければいいことなんてない事にも

気づくはずです。

 

1秒1秒に感謝しながら、

いきていけるようになったら、

見える世界も変わるのでしょうね!

 

 


生き方ランキング


スポンサードリンク