終電社畜の『生活』『疲労』改善プロジェクト

終電、満員電車、安い飯、短い睡眠時間。そこからくる疲労、ストレス心の闇。まずは生活と疲労を安定させれば何か変わると思うのです。一緒に一歩進みましょう。

『君の立場になれば、君が正しい。僕の立場になれば、僕が正しい。』

 

正しい

正義

 

こんな曖昧な言葉を普通に

使っている人がいてびっくりします。

 

■正義という言葉を使う人は信用ならない

 

正しいという言葉はかなり凡庸な言葉なので、

よく使うかもしれませんが、

 

正義

 

この言葉を使う人がいたら、

僕はあまり信用できません。

 

以前私の上司で、

自分のことを正義と言っている方がいました。

 

どういうつもりで言ったんだろうなぁと

今でも思います。

 

■正義という言葉の意味

 

ちなみに正義という言葉の意味は??

 

倫理合理性法律自然法宗教、公正などにもとづく道徳的な正しさ[要出典]に関する概念である。

道理に適った正しいこと全般を意味する。

 

道徳的な正しさが自分にあるなんて、

とても大それた話だとは思いませんか。

 

自分なりの正義という意味なら

少なからず納得いきますが。。

 

■なんかしっくりきた言葉

 

『君の立場になれば、君が正しい。

 僕の立場になれば、僕が正しい。』

 

誰の言葉かは忘れましたが、

全てがこの言葉に集約されている

ような気がしました。

 

正しさなんて普遍的に存在するものではなく、

それぞれの立場と置かれた状況があり、

そこから考える最も合理的だったり、

自分のメリットを

最大化する方法を考えたりする訳です。

 

■例えば世界を見たときに・・

 

日本にいれば、北朝鮮核兵器を持つなんてありえない。

世界平和を目指そう!核実験はやめろ!と思う訳です。

いわば正義は日本。悪は北朝鮮

 

北朝鮮から見れば、

核を持たなければ、国の存続が危うい。

国家や自分たちを守るために威嚇し続けなければならない。

正義は北朝鮮で、悪は国家の存続の邪魔をする

アメリカだったり日本だったりする訳です。

 

つまりは自分が道徳的に最も正しい、

自分が正義なんて言っている人間は

視野の狭い、バカだと思うのです。

 

自分の立場から見たらAだと思うけど、

あの人は何故Bという選択をするのだろうか。

 

全員がこの思想で持って、

相手のことを心から理解しようと考えれば、

世界平和なんて大きなことは言えませんが、

身の回りの幸福な人は増やせるのでは

ないのでしょうか。