社畜会社員の『生活』『疲労』改善プロジェクト

終電、満員電車、安い飯、短い睡眠時間。そこからくる疲労、ストレス心の闇。まずは生活と疲労を安定させれば何か変わると思うのです。一緒に一歩進みましょう。

培養液に浮いた脳であることを否定できないと言うこと


スポンサードリンク

日々いろんなことを感じ生きています。

 

おそらく誰もがこの人生の主人公であると思って生きています。

 

一方で他人を妬んだり羨ましがったり、

もしくは蔑んで見たりしているんですよね。

 

で、この見えている世界が本当に存在しているかって

わからないわけなんですよね。

 

5感のうちいくつかは脳への刺激や、

その他の方法で再現できていることを考えると

近いうちに全ては再現できるようになるはずです。

 

これ以上発展していくと、

5感全てがバーチャルで再現できるようになると考えられます。

 

そしてその行く末は現実とバーチャルの境がなくなります。

 

そしてその場合脳さえ動けばなんとでもなるので、

ドラゴンボールのセルを生み出した、

ブクブクってやつに脳が浮かんでいる状況だって

十分にありあえてくるんですよね。

 

そして今の私がそうでないことって誰も言えないと思うんです。

 

だって何が起きてもそういう風に脳に指令を与えて、

そのように見せていると言ってしまえばそれまでじゃないですか?

 

だとすれば人生って空虚なもんだよなぁ。

 

こんだけ苦悩しているのも、

もしかするとゲーム要素の1つにすぎないかもしれないんですよね。

 

超絶イケメンのイージーモードだとちょっと

簡単に死寝ちゃうから少しブスにしてみよう

みたいな程度の話かもしれないのですよ。

 

でもロープレゲームとかだと

ハードモードでゲームする人もいるくらいだから、

今の人生はもしかするとそれなりに楽しいのか・・?

 

いきなりレベル100だと流石に80年は退屈だし。

 

レベル3の今も捨てたもんではないのかもしれないですよね笑

 

なんてくだらないことを考えるGW前。笑

 

f:id:takahakokun1011:20170822223350p:plain

今日のおすすめ
難しい本かと思いきやそうでもないんですよね。

いろんな人のエピソードが詰まっています。
人生について考えるきっかけをくれた一冊でした。

f:id:takahakokun1011:20170822223350p:plain

 
 

人間関係ランキング


スポンサードリンク
 

↓悩む私の雑記です

tegarudiet.hatenablog.com


スポンサードリンク