社畜会社員の『生活』『疲労』改善プロジェクト

終電、満員電車、安い飯、短い睡眠時間。そこからくる疲労、ストレス心の闇。まずは生活と疲労を安定させれば何か変わると思うのです。一緒に一歩進みましょう。

桐島、家買わない方がいいってよ


スポンサードリンク

小さい頃から我々凡人は

人間の幸せを定義され育てられます。

 

 

それはどんなものかというと、

 

・いい大学をでる

・大企業でサラリーマンになる

・結婚をする

・子供をうむ

・マイカーを買う

・マイホームを買う

 

こんなものが人間の幸せをだと

刷り込まれるわけですね。

 

 

そしてその幸せ像に疑問を持ちません。

 

 

まぁある種の洗脳みたいなもんですよね。

 

 

挙げた全ての内容に対して

一方で否定的な意見があります。

 

 

つまり刷り込まれた幸せ像は

絶対的な幸せではなかったわけですね。

もちろんある人によっては幸せかもしれませんが。

 

 

もしくはそう信じきっているのかもしれません。

 

 

そして中でも顕著なのが、

家を買うということです。

 

 

これに関しては経済学者は皆、

否定的な意見しか述べていません。

 

 

イカ

マイホームはただの負債であると。

 

 

まぁそりゃぁ得する人がいなきゃ、

ここまで刷り込もうとしないですからね。笑

 

 

結果何を選ぶかが重要でなく、

買わないとか、しないという選択肢を

本当の意味で持てているか。

 

 

それこそが本当に重要なことなんだと思います。

 

 

それができていなきゃ、

ただの思考停止なんです。

 

 

 

↓最近読んで面白かった本を最大で3冊くらいまで貼り付けておこうかと思います。笑

 


生き方ランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

 

 

 


スポンサードリンク