社畜会社員の『生活』『疲労』改善プロジェクト

終電、満員電車、安い飯、短い睡眠時間。そこからくる疲労、ストレス心の闇。まずは生活と疲労を安定させれば何か変わると思うのです。一緒に一歩進みましょう。

【読書11】無敵の思考〜誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21〜


スポンサードリンク

f:id:takahakokun1011:20180129222854j:plain

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

 

 

私は結構ひろゆきさんが好きで、

ニコ生とか動画で結構見たりしています。

 

 

そのせいだと思うのですが、

目新しさはなかったです。笑

 

 

動画でほとんど聞いたことが

あることだからです。

 

 

でもやっぱり活字で読むと

改めてこの人面白いです。

 

 

普通の人と目線が違うというか。

基本的に全ての事象に対して、

メタな目線を持っていらっしゃるんですよね。

 

 

あとひろゆきさんっていつも楽しそう

なんですよね。

なんでかなぁ〜と思ってたんですが、

少し答えが見つかりました。

 

 

自己正当化する

という項目があったのですが、

基本的にどんな事象に対しても

自己正当化するんですよね。

 

 

なんというかどんな事象も自分で

選択してそうしたという発想です。

 

 

本の中の例ですと、

 

 

『足を踏まれる』

 

 

という事象に対して、

基本的に踏まれて嫌な思いをするだろうなと

思ったら注意することにしているそうです。

 

 

しかし注意しなかった場合は、

そのほうが良いと思ったから

注意しなかったのだと思うそう。

 

 

何をするにしても、

何もしないにしても、

それが正しいと思ったから

『行動した』し『行動しなかった』

と思うと。

 

 

すると、

あの時ああしておけばよかったとか

そう言った類の無駄な後悔をしなくて

済むんだそうです。

 

 

この発想を根っこからもてたら

人生がずいぶん楽になるんじゃないかな

と思うんですよね。

 

 

あまりひろゆきさんの話とか

聞いたことない人は、

こんな考え方もあったのかと、

新鮮で面白いと思うのでした。

 

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21


生き方ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク