社畜会社員の『生活』『疲労』改善プロジェクト

終電、満員電車、安い飯、短い睡眠時間。そこからくる疲労、ストレス心の闇。まずは生活と疲労を安定させれば何か変わると思うのです。一緒に一歩進みましょう。


スポンサードリンク

仮想通貨『ビットコイン』や『モナコイン』の話をするとネズミ講まがいとかいうクレイジーな人がいる件


スポンサードリンク

ビットコイン

モナコイン

 

 

仮想通貨が本当に熱いと

私は思う訳です。

 

 

そこで良かれと思って、

会社の人とかに

 

 

『結構儲かるんでやった方がいいですよ〜』

 

 

くらいの軽い感じでいうと、

 

 

仮想通貨ってネズミ講とか

 みたいじゃん?

 

 

とかいうクレイジーな人がいるんですよ!!!

 

 

オイおいおいおいおい!!

 

 

ネズミ講の意味知ってんのかよ!!!

 

 

どう仮想通貨とネズミ講が結びつくのか

教えて欲しいんですよ。

 

 

そして事実として、

ここ何ヶ月間の価格の上昇ととかは

いくらでも見れる訳じゃないですか。

 

 

それを見たら

こんな短期間でこれだけの

上昇幅は怖いけど、

可能性もありそうだなと

思うのが普通じゃないんですかね??笑

 

 

何より進めた私に利益なんか

ないんだからネズミ講

成立しね〜だろ!!

って話なんです。

 

 

まぁ仮想通貨を買う人が増えれば、

需要が増えて、

価格は上がるので間接的に

利益を得るとは思いますが、

それを私の周りにいる同じくらいの

経済力の人に期待はしておりません。笑

 

 

 

でもまぁこれって仮想通貨に

限った話ではないんでしょうね。

 

 

なんか新しい物に対して人はかなりの

確率で排除するベクトルで動きますよね。

 

 

新しい物を受け入れるということは

知らなかった自分を否定するのと同義ですからね。

 

 

でもそれでいいんですかね?

 

 

その話に乗るリスクと、

得られる可能性のあるメリットを

天秤にかけるべきだと思うんですよ。

 

 

それが100万ないとだめなんです

って話ならそりゃ慎重になりますが、

1万円くらいで取りかかれるものなら、

ここ何ヶ月間で数倍になっているのなら、

ちょっと乗っかってみるかっていう

好奇心くらいないともったいないと思うのですよ。

 

 

まぁやっている側の人間の

意見にはなってしまうとは

思うのですが。

 

 

パチンコとかやるよりは、

よほど健全で、

リスクも低いと思うんだけどなぁ。。。

 

 

 

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】


生き方ランキング


スポンサードリンク