社畜会社員の『生活』『疲労』改善プロジェクト

終電、満員電車、安い飯、短い睡眠時間。そこからくる疲労、ストレス心の闇。まずは生活と疲労を安定させれば何か変わると思うのです。一緒に一歩進みましょう。

僕がビットコインで15万円の大損こいた話。

 

 

 

ビットコイン

仮想通貨今非常に流行っていますよね。

 

様々な不安要素はありますが、

投資の1つとして非常に魅力的な物

だと思います。

 

ビットコインを15万円分購入

 

僕も元々詳しくなかったのですが、

こんだけ流行っているのなら、

とりあえず一回やっとくかと

思って15万円分購入して見ました。

 

僕の購入当初のビットコインの価格は

8月上旬かと思いますが、38万/1btc 位でした。

7月が20万/1btc位だったことを考えると、

まだまだ伸びるんじゃないかと思ったわけです。

 

まぁ大暴落しても資本の2/3程度のところで

損切りしてしまえば5万くらいのマイナスで済むので、

自分の頭の中では比較的ローリスクハイリターンなのでは

なんて思っていました。

 

◉今も値段が上がり続けているビットコインにおいて何故大損??

 

ここである疑問が。

ビットコインに詳しい人は

今の流れだと損をできないことに気づくはずです。

なんと今のビットコインの価格は

50万/1btc強

予想通り増えているんです。

 

では、なぜ私は大損をこいたのでしょうか??

 

そう不正アクセスで全部綺麗に使われてしまったのです。。

 

◉恐ろしい不正アクセス・・

 

最初にyahoo idが破られ、そこから

ビットフライヤーにもログインされてしまった模様でした。

 

そして調べていくと

・利用先はアマゾンギフト券

・アクセス元は中国

 

というところまではわかったのです。

 

しかし、この情報だけだと

正直打つ手がありませんでした。

送金など口座にお金を落としてくれていれば、

やりようがあったのですが、

これでは全く足がつかないので

正直泣き寝入り

しかないのが現実です。

 

多少は同情していただけたかと思います。笑

 

◉自分にも落ち度はあった・・

 

ただ今回私に落ち度がなくもないのです。

 

正直セキュリティ

ゆるゆるだったのです。

というかそういうセキュリティ機能などの存在すら

知らなかったのです。

 

改めて思ったのが、

 

・お金をインターネット上で扱うときは、

 セキュリティは

 最初に設定する。

パスワードの使い回しは控える。

・パスワードは推測しやすい文字列や

 自分に関するものにすることは控える。

 

当たり前ですが身にしみて思いました。

おそらく本気でハッキングしようと思えば、

このレベルなら破られてしまうのでしょうが、

すんなりは行かなくなるはずです。

 

途中で気付ければ手の打ちようがあるかもしれませんし、

たかが一個人のIDの為に大きな労力は割かないはずです。

わりに合わなくなるはずですので。

 

皆さんも本当にインターネット上で

お金を扱う際は最大限の注意払っていただければと思います。

 

ただしそういう危険性を踏まえても、

仮想通貨への投資は今ならまだ非常に良いものだとも思います。