社畜会社員の『生活』『疲労』改善プロジェクト

終電、満員電車、安い飯、短い睡眠時間。そこからくる疲労、ストレス心の闇。まずは生活と疲労を安定させれば何か変わると思うのです。一緒に一歩進みましょう。

『疲れた』を『頑張った』に言い換えると

普段トップ10に入るくらい使っている言葉。

 

『疲れた』

 

これを『頑張った』に変えるとこれがいいという

記事を以前目にしました。

 

・接待『頑張った』

 

・人生『頑張った』

 

・今日の商談『頑張った』

 

・今日の合コン『頑張った』

 

・就活『頑張った』

 

・うざいお客さんと話して『頑張った』

 

・親の介護に『頑張った』

 

・人間関係に『頑張った』

 

・子供の面倒見るの『頑張った』

 

・受験勉強『頑張った』

 

・気の合わない上司に『頑張った』

 

 

なんか随分と前向きにな文章にかわりますよね!

 

脳は発している言葉から

感情を作り出したりします。

 

つまりは普段から口先だけでも、

このように言い換えてたら、

少し前向きになれるかも!