社畜会社員の『生活』『疲労』改善プロジェクト

終電、満員電車、安い飯、短い睡眠時間。そこからくる疲労、ストレス心の闇。まずは生活と疲労を安定させれば何か変わると思うのです。一緒に一歩進みましょう。

会議でスマートに見せる100の方法

 

私が読んだ本の中でも物凄く秀逸な本があります。

 

■会議でスマートに見せる方法

 

『会議でスマートに見せる100の方法』

 

多分読むと笑っちゃいます。

こんなにユーモアのあることを書く作者

はどんな人なんだろう。

 

とみてみると、

YAHOOやGOOGLEで働いていた

超ツワモノ。笑

 

そりゃあユーモアもあるのに、

なんとなく納得してしまうわけだ。笑

 

ただ面白いだけでなく、

これ本当にある程度意味があるんじゃないかと

思うんです。

 

例えば

 

①パーセンテージを分数に言い換える

 

誰かが会議中に

『75%のお客様が・・・』

と言ったら

すかさず

 

『あぁ、つまり3/4ね』

といいメモを取る。

周りは感心してしまうだろう。

 

②いい質問だと言って質問に答えない

 

質問者を褒めると、

その質問に答えない方法を思いつくまで

時間を引き伸ばせるばかりでなく、

寛大なプレゼンターに見せられる。

 

『そのまま聞いていればわかります。』

『あとで答えます。』

 

などと逃げ切れば、

誰も覚えていないだろうという作戦。

 

こんなものが100個も載っているんです。

 

そして読んでいてイメージするとわかるのですが、

テレビドラマとかでできる風の人が

往々にしてやっていることだったりするのです。笑

 

でもこれ現実にやっている人がいたら、

こいつ凄いできそうだなって

思ってしまいそうだからまた面白い。

 

世の会議の9割は無駄と言われています。

 

そんなくだらない会議だからこそ、

イライラしてしまいますが、

この本のことを思い出しながら、

いくつか実行できたらそれだけで、

楽しい時間になりそうです。笑